県内外

「大槌鹿の寒こうじ漬け」V 県加工食品コン 入賞12点決まる【岩手】

最優秀賞を受賞したMOMIJIの「大槌鹿の寒こうじ漬け」

 県は、県産農林水産物を活用した加工食品コンクール「岩手ぅんめぇ~もん!!グランプリ2023」の入賞商品を決定した。最優秀賞(知事賞)には、MOMIJI(大槌町)の「大槌鹿の寒こうじ漬け」が輝いた。入賞商品は、県ホームページや県産品販売店などで紹介される。

 コンクールは、県内の6次産業化や農商工連携の推進などを目的に県が主催。2023年度は県内の食品会社や高校などから計24点が出品された。盛岡市内で審査が行われ、県産食材の活用度や独創性、商品デザインなどの観点を踏まえて、最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞6点、特別賞3点を決定した。

 最優秀賞の「大槌鹿の寒こうじ漬け」は、高品質な大槌鹿を米麹(こうじ)に漬け込んだ新しいジビエ料理。肉質が柔らかくなり、うま味があふれるジューシーな味わいが特徴。分厚いステーキが手軽に作れ、鹿肉調理の初心者でも手に取りやすい商品。全国的な鹿被害の問題に取り組んだプロジェクトから生まれた点が高く評価された。

 表彰式と商品販売会は、10月21日に盛岡市のイオンモール盛岡で実施される。

 最優秀賞を除く入賞商品と出品者は次の通り。

 ▽優秀賞=「番屋風蒸し牡蠣水煮缶」(タイム缶詰・陸前高田市)、「コメとんバーガー☆」(県立水沢農業高校)

 ▽優良賞=「大船渡港町のととバーグデミグラス味」(阿部長商店大船渡食品・大船渡市)、「むろねの賛笑漬 ピリ辛」(室根まちづくり協議会特産品開発プロジェクト・一関市)、「抹茶だれ団子 みどり」(松栄堂・一関市)、「恋するカレーパン りんごの告白」(パン工房くろしぇっと・奥州市)、「宮古のスケトウダラとホタテの唐辛子油漬」(県立宮古水産高校)、「ゴールデンシュー」(県立花巻農業高校) ▽特別賞=「恋するカレーパン りんごの告白」(パン工房くろしぇっと)、「番屋風蒸し牡蠣水煮缶」(タイム缶詰)、「ピーマンティー」(地域活性化総合研究所・陸前高田市)

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年2月24日付
県内外
2024年2月24日付
県内外
2024年2月24日付
県内外
2024年2月24日付