北上・西和賀

DeNA育成5位指名 「全力で頑張る」 近藤捕手(専大北上高)にあいさつ

DeNAから指名あいさつを受け、笑顔を見せる近藤捕手(左)

 プロ野球ドラフト(新人選択)会議でDeNAから育成5位指名された専大北上高校3年の近藤大雅捕手が2日、北上市新穀町の同校で球団関係者の指名あいさつを受けた。近藤捕手は「目標のプロの世界に入れたので、まずは全力で野球を楽しみ上達したい。このうれしい気持ちを思い出しながら全力で頑張りたい」と意気込みを新たにした。

 チーム統括本部スカウト部の河原隆一スカウティングディレクター、同部アマスカウトグループの河野亮アマスカウトが来校した。

 三浦大輔監督の直筆サインが入ったチームパスや、マスコットキャラクター「DB.スターマン」の縫いぐるみを受け取った近藤捕手は「プロの自覚や、活躍するという目標が少しずつ芽生えてきた。いろいろな人に期待されている分、努力しなければならない」と語り、今後に向けては「自分の持ち味である肩の強さを見てほしい。しっかり体づくりをして支配下を目指し、レギュラーをつかんで、いずれは世界を代表するキャッチャーになりたい」と決意を示した。

 河野アマスカウトは「肩やスイングの強さを見て追い掛けるようになった。体も頑丈そうで、伸びていく要素を兼ね備えている。専大北上の教育やマネジメントもプラス要素として見せてもらった」と評価。本人が目標とするソフトバンクの甲斐拓也捕手の名前を挙げ、「育成からレギュラーを取った甲斐選手のようになれる。努力を続けてもらいたい」と期待した。

 今後は17日に仮契約を結び、24日に横浜市内で入団会見が行われる予定。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2024年6月18日付
北上・西和賀
2024年6月18日付
北上・西和賀
2024年6月18日付
北上・西和賀
2024年6月17日付