北上・西和賀

全国金の音色響かせ 感謝胸に歌も披露 上野中吹奏楽部 定期演奏会【北上】

感謝の気持ちを胸に、一体となって「上中サウンド」を響かせる出演者たち

 第71回全日本吹奏楽コンクール(10月21日、名古屋市)中学校の部で3年連続4度目の金賞に輝いた北上市立上野中学校吹奏楽部の第39回定期演奏会は3日、市文化交流センターさくらホールで開かれた。部員たちは金賞受賞を報告し、感謝の思いを胸に「上中サウンド」を響かせた。

 新型コロナウイルスの入場制限がなくなり、約1300人が来場し、満員となった。部員44人がステージに立ち、第1部は同コンクール課題曲の「レトロ」で変化に富んだ音色を響かせ、自由曲の「交響曲第2番『江戸の情景』より」では浮世絵の美しい世界を表現した。

 第2部はヒット曲・ポップスでパート紹介し、昭和の懐メロヒットパレードでは教職員が歌声を披露。来場者もペンライトを振り、同部OBや賛助出演者の約40人も一体となり盛り上げた。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2024年6月13日付
北上・西和賀
2024年6月13日付
北上・西和賀
2024年6月13日付
北上・西和賀
2024年6月13日付