花巻

ご当地カプセルトイ発売 公認キャラなど3シリーズ 永代印刷【花巻】

イトーヨーカドー花巻店内に設置されたご当地カプセルトイのマシンと佐々木副社長

 永代印刷(本社盛岡市、佐々木裕代表取締役)は9日、花巻市のイトーヨーカドー花巻店や市内企業などと協力して企画開発したご当地カプセルトイを発売した。市公認キャラクターや市内の名産品、名所をデザインしたキーホルダーなど3シリーズ、計18種類で、1回500円で同店に設置するカプセルトイマシンで購入できる。

 発売したのは「フラワーロールちゃんキーホルダー」「花巻市イーハトーブの味キーホルダー」「花巻市ご当地マスコット」の3シリーズ。フラワーロールちゃんは従来あったデザインにオリジナルバージョンの「野球」を加えた6種類をそろえた。

 イーハトーブの味は佐々長醸造の「老舗のつゆ」やオリオンベーカリーの「力あんぱん」、エーデルワインの「月のセレナーデ ロゼ」、岩手阿部製粉の「三色だんご」、大内商店の「花巻納豆 粒」、ハコショウ食品工業の「呑(の)んべえ漬」の6種類、ご当地マスコットは「宮沢賢治童話村」「母ちゃんハウスだぁすこ」「花巻東高等学校」「花巻温泉」「藤三旅館 白猿の湯」「イトーヨーカドー花巻店」の6種類で画像などは各企業や団体の協力を得た。

 同社が、アサヒ印刷(青森県弘前市)の協力を得て、同店や地元企業などに提案し商品化した。デザインは社員や同店利用客にアンケートを取るなどして選考。3シリーズ合わせて1200個を製造し、売り切れた場合は追加も検討する。

 発売初日は同店で上田東一花巻市長や協力会社らを招き、発売記念セレモニーを実施。同社の佐々木秋枝取締役副社長(50)は同市出身で「地元の人にも帰省している人にも楽しんでもらえる商品。知らない人にも花巻市を広めるきっかけになればうれしい。第2弾、第3弾と展開していきたい」と話している。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年6月16日付
花巻
2024年6月16日付
花巻
2024年6月16日付
花巻
2024年6月16日付