奥州・金ケ崎

防火啓発 力強いタッチで 図画、ポスター展示 胆江地区幼年消防クラブ【奥州】

Zホールで開かれている幼年消防クラブ消防図画展

 胆江地区幼少年婦人防火委員会(会長・千葉典弘奥州金ケ崎行政事務組合消防本部消防長)主催の「幼年消防クラブ消防図画展」は10日、奥州市水沢佐倉河の市文化会館(Zホール)1階展示室で始まった。管内2市町の幼年消防クラブ42団体の年長児が消防車両などを描いた図画812点を一堂に展示。併せて管内の小学4~6年生を対象に実施した「防火ポスターコンクール」の応募作55点も展示している。13日まで。開場時間は午前9時~午後10時。

 秋の全国火災予防運動(15日まで)の一環。同市と金ケ崎町の幼・保育園ごとに組織されている幼年消防クラブ46団体を対象にポンプ車や救急車などを描いた図画を募集し、応募作すべてを展示。どの図画も水彩やパステルで伸び伸びと力強いタッチで描かれ、画用紙を何枚も組み合わせた見応えのある合作も並んだ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2024年6月14日付
奥州・金ケ崎
2024年6月14日付
奥州・金ケ崎
2024年6月14日付
奥州・金ケ崎
2024年6月14日付