花巻

絵画や木工、力作ずらり 花巻市中学総合文祭展示部門開幕

生徒が手掛けた683点の作品が並ぶ花巻市中学校総合文化祭展示部門

 花巻市中学校総合文化祭(市中学校文化連盟、市教委主催)の展示部門は11日、同市若葉町の市文化会館で始まった。市内各校の生徒が授業などで制作した作品が並び、来場者の関心を誘っている。12日まで。

 22回目を数える展示には、市内11校と県立花巻清風支援学校中学部の計12校の生徒が出展。美術、書道、技術、家庭の授業などで取り組み、各校ごとに選抜された計683点の力作を展示している。

 中にはさまざまな形に加工した白紙を重ね合わせて鳥を表現した絵画や英語で呼び掛けるポスター、子ども向けの絵本、おもちゃ、マガジンラック、小物入れなど木工、粘土による素描、篆刻(てんこく)、プログラミングソフトを使ったクリックゲームなど多彩な作品が並ぶ。生徒が共同で制作したステンドグラスなどもある。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年6月16日付
花巻
2024年6月16日付
花巻
2024年6月16日付
花巻
2024年6月16日付