花巻

髙橋さん(花北青雲3年)に署長賞 税に関する高校生作文【花巻】

花巻税務署長賞を受賞した髙橋さん(中央)

 花北青雲高校ビジネス情報科3年の髙橋慶さん(17)が、国税庁の2023年度税に関する高校生の作文で花巻税務署長賞に選ばれた。15日に同署の小山内慎治署長が花巻市石鳥谷町の同校を訪ねて賞状を手渡し、入賞をたたえた。

 同校では、ビジネス情報科の3年生が夏休みの課題として作文に取り組んだ。髙橋さんは、身近な気づきをきっかけに税の意義と役割について考えを深めるとともに、税の課題についても指摘。中でも税について「個人の責任と社会全体の利益を結びつける架け橋だ」とし、「ただの負担ではなく社会への貢献として捉え、その意義を真摯(しんし)に理解し行動することが、私たちの将来につながる重要なステップだ」と訴えた。

 表彰式では「驚いている」と受賞を喜ぶとともに、作文に取り組んだことで「税の役割だったり自分の国民としての立場や意識について考え直すきっかけになった」と振り返った。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年6月21日付
花巻
2024年6月21日付
花巻
2024年6月21日付
花巻
2024年6月20日付