一関・平泉

“読書の秋”図書館へ 市立8館と文化施設 30日までスタンプラリー【一関】

一関市内の図書館と文化施設で行われているスタンプラリーの台紙

 一関市立図書館は、市内の図書館や文化施設を訪れてスタンプを集めた人に対し、図書館のカウンターでオリジナルしおりなどを贈るイベント「秋のとしょかんスタンプラリー」を行っている。期間は30日まで。

 読書の秋を楽しんでもらおうと読書週間に合わせた企画で、2022年度に続き2回目。昨年度は市内各地域にある8図書館のみを対象としていたが、23年度は文化施設も追加した。期間中、図書館で1点以上借りるか、文化施設を訪れると、スタンプを1個押すことができる。スタンプを3個、6個集めた人にはオリジナルしおり、8個集めた人にはオリジナルしおりと先着で特別プレゼントが贈られる。ただし、同じスタンプを2個以上押した場合はカウントしない。

 一関図書館は「いろいろな図書館を巡って本を借りていただきたい。文化施設を見学してみるのも良いのでは」とPRしている。

 スタンプラリーに参加している図書館以外の文化施設は次の通り。

 市博物館、骨寺村荘園交流館「若神子亭」(以上厳美町)せんまや街角資料館(千厩町)石と賢治のミュージアム(東山町)市民俗資料館、芦東山記念館(以上大東町)大籠キリシタン殉教公園(藤沢町)

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年6月16日付
一関・平泉
2024年6月16日付
一関・平泉
2024年6月16日付
一関・平泉
2024年6月16日付