一関・平泉

道の駅などに絵をプレゼント 真滝幼稚園児 勤労感謝の日【一関】

勤労感謝の日を前に道の駅かわさきの藤原駅長(中央)にプレゼントを手渡す真滝幼稚園の年長児

 一関市立真滝幼稚園(千葉登美園長、園児26人)の園児は21日、「勤労感謝の日」(23日)を前に同市川崎町薄衣の道の駅などを訪問、買い物体験の受け入れなどに感謝を込め、画用紙に色紙やパステルクレヨンで描いた作品をプレゼントした。

 道の駅かわさきに年長児13人と職員らが訪れ、代表の園児が「パンを売ってくれてありがとうございました。お仕事頑張ってください」とあいさつし、藤原弘子駅長に手作りの作品を手渡した。

 藤原駅長は「プレゼントを頂きありがとうございます。これからも道の駅でパンや野菜を見て、いっぱい食べて大きくなってください」と呼び掛けた。

 年少児と年中児は「金時まんぢゅう」を扱う湖月堂を訪問。園児全員で弥栄市民センターにも立ち寄り、同じくプレゼントを贈った。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年5月20日付
一関・平泉
2024年5月20日付
一関・平泉
2024年5月20日付
一関・平泉
2024年5月20日付