花巻

「挑戦、努力に終わりない」 起業家市原さん講演 花巻中

母校の花巻中で講演した市原さん。生徒たちに挑戦を続けることの重要性を伝えた

 花巻市若葉町の花巻中学校(柏木廣喜校長、生徒493人)で20日、同校OBでAViC(本社東京都)の市原創吾代表取締役社長(37)の講演会が開かれた。30歳で起業した市原さんが自身の半生を振り返りながら、後輩たちにチャレンジ精神を持ち続けることの重要性を説いた。

 市原さんは盛岡市生まれで、小学校から高校までを花巻で過ごした。花巻北高校卒業後、青山学院大に進学。その後、サイバーエージェント(東京都)に入社し、2018年に独立してデジタルマーケティング支援事業を展開するAViCを創業した。今年5月には女優の中条あやみさんと結婚した。

 講演には全校生徒が出席。市原さんは「挑戦を続けて新しい景色を」と題し、自身の中学生時代について紹介。多くの友人に恵まれ、水泳部では全国大会に出場するなど充実した学生生活を送り、「人生の全盛期。いい思い出しかない」と回顧した。

 起業のきっかけは「20代も充実していたが、さらに指数関数的な成長をし、見たことのない景色を見てみたかった」と説明。「自分は凡人であることを自覚している。だからこそ頑張れる」といい、生徒たちに「目標を自分でしっかり考え、確立させる」「小さな努力、挑戦の積み重ねが成功への近道」と金言を授けた。

 「日本を代表する経営者になる」と生徒たちに宣言し、「挑戦すること、頑張ることには終わりはない。皆さんも若さと早さを武器に頑張ってほしい」とエールを贈った。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年5月21日付
花巻
2024年5月21日付
花巻
2024年5月21日付
花巻
2024年5月20日付