花巻

食ロス解消、抗菌も 花巻農高ソーセージ班 環境大臣賞に輝く

日本学校農業クラブ全国大会で優秀賞、イオンエコワングランプリで環境大臣賞を受賞した花巻農高ソーセージ班

 花巻市の県立花巻農業高校食農科学科ソーセージ研究班が進めているホップに含まれるルプリンの抗菌力とソーセージ開発に関する研究が、第12回イオンエコワングランプリ(9日、東京都、イオンワンパーセントクラブ主催)研究・専門部門で環境大臣賞、日本学校農業クラブ全国大会(10月24~26日、熊本県、日本学校農業クラブ連盟など主催)プロジェクト発表会で優秀賞を受賞した。環境大臣賞は同校初の快挙で、優秀賞は3年連続受賞。生徒たちはこれまでの学習成果が高い評価を得たことを喜んでいる。

 同班では北上市の特産・二子さといもを使ったソーセージの開発と普及を進めている。材料には規格外となった二子さといもを有効活用しているほか、抗菌効果のある遠野市のホップも使用。ソーセージを通じた地産地消と食品ロス軽減を目指している。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年2月27日付
花巻
2024年2月27日付
花巻
2024年2月27日付
花巻
2024年2月27日付