一関・平泉

千葉恵製菓 黄金かわらけかりんとう 全日空ラウンジ菓子に 羽田国際線

羽田空港ANAスイートラウンジに採用された黄金かわらけかりんとう。バーカウンターでウイスキーをオーダーした利用客に提供されている
平泉の認知度向上期待

 千葉恵製菓(本社平泉町平泉字佐野原、千葉正利代表取締役社長)が製造・販売する「黄金かわらけかりんとう」が、羽田空港内にある全日空国際線ファーストクラス利用者などを対象とした最上位ラウンジの菓子に採用された。2024年2月までの期間限定で、千葉恵製菓の企業価値を高めることはもとより国内外の利用客に提供されることで、平泉や岩手の一層の認知度向上につながることが期待されている。

 黄金かわらけかりんとうは、同町の柳之御所遺跡から出土したかわらけをイメージ。サクサクとした食感を楽しめるよう3層構造の生地を薄く伸ばして油で揚げ、特製あん入り黒蜜をからめて仕上げた素朴で飽きのこない味が魅力。同空港第2ターミナル国際線「ANA SUITE LOUNGE」内にあるバーカウンターで、11月20日からウイスキーをオーダーした利用客に提供されている。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年6月17日付
一関・平泉
2024年6月17日付
一関・平泉
2024年6月17日付
一関・平泉
2024年6月17日付