花巻

いわて瞬感 JR駅に門松設置 花巻農高生 感謝込め

JR花巻駅に門松を飾る花巻農業高校の生徒たち

 今年も残すところあと10日余りとなり、新年を迎える準備が進んでいる。花巻市大通りのJR花巻駅には19日、門松が飾り付けられ、正月の準備が整い華やかな雰囲気に包まれている。

 花巻駅正面に設置されたのは、高さ1・8メートルの門松1対。県立花巻農業高校(小船光浩校長)の環境科学科緑化系列の生徒が、専門教科で学習した技術を生かし、通学などでお世話になっている駅に感謝を込めて製作している。

 同日は3年生14人が花巻駅を訪ね、土台に斜めにそいだ太い竹3本を据えて砂で固定し、松や梅、赤い実を付けたナンテン、センリョウなどを飾り、1時間ほどで完成させた。あらかじめ準備した土台には学校で収穫した稲わらを縄で上から3回、5回、7回と巻いて固定、縁起の良い梅結びが施されている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年6月22日付
花巻
2024年6月22日付
花巻
2024年6月22日付
花巻
2024年6月22日付