花巻

銀河のしずくPR 花巻市農業振興対策本部 空港利用客に配布

いわて花巻空港で到着客に銀河のしずくをPRする農業関係者

 県水稲オリジナル品種「銀河のしずく」の魅力を知ってもらおうと、花巻市農業振興対策本部米穀振興部会(部会長・伊藤真人JAいわて花巻米穀販売課長)は22日、同市東宮野目のいわて花巻空港で、国内定期便の利用客らに花巻産の新米を配布しPRした。

 銀河のしずくの知名度アップと需要拡大が目的。同空港を利用する帰省客や旅行客らに配布することで、その食味や特徴を知る機会をつくろうと実施した。

 新米(3合入り)とリーフレット、缶バッジのセットを計400セット用意。同部会を構成する市とJA、県の職員らをはじめ、銀河のしずくのPRキャラクター「ぎんがっち」、市公認の地域キャラクター「フラワーロールちゃん」が国内定期便の到着口に立ち、札幌や名古屋、大阪、福岡からの到着客らに配布した。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年6月20日付
花巻
2024年6月20日付
花巻
2024年6月20日付
花巻
2024年6月20日付