一関・平泉

中尊寺金色堂建立900年 記念御朱印元日から頒布 平泉

中尊寺金色堂建立900年の節目に来年1月1日から頒布される記念御朱印

 平泉町の中尊寺(奥山元照貫首)は、2024年元日から金色堂建立900年記念御朱印を頒布する。

 記念御朱印は、左側に「金色堂建立九百年」の文字と、金色堂荘厳具の金銅迦陵頻伽文華鬘(こんどうかりょうびんがもんけまん)が金色で配され、右側には奉拝日のほか「金色堂」「関山中尊寺」の文字や金色堂を表す梵字(ぼんじ)の朱印などをそれぞれ配した紙札。

 金色堂が納められた覆堂内にある御札所でのみ志納金1000円で頒布するもので、元日は午前8時から、2日以降は金色堂参拝時間内で受け付ける。

 問い合わせは、同寺事務局=0191(46)2211=まで。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年6月22日付
一関・平泉
2024年6月22日付
一関・平泉
2024年6月22日付
一関・平泉
2024年6月22日付