県内外

標語、絵本入賞者決定 来月3日表彰式 県読書推進協【岩手】

手づくり絵本子どもの部で最優秀賞を受賞した齋藤さんと渡邉さんの作品
手づくり絵本一般の部で最優秀賞を受賞した小野寺さんの作品

 県読書推進運動協議会は、第64回岩手の読書週間(2月1~14日)の読書推進標語と「手づくり絵本」の入賞者を決定した。手づくり絵本子どもの部で齋藤環さん・渡邉由衣さん(奥州市立水沢中学校3年)の作品「ひらいてください。」と同一般の部で小野寺知恵さん(一関市)の作品「ワニくん」が最優秀賞に選ばれた。読書推進標語の最優秀賞には武田かんなさん(西和賀町立湯田中学校2年)の「本の世界 頭のスクリーン 上映中」が輝いた。来月3日に盛岡市のいわて県民情報交流センター・アイーナで表彰される。

 読書推進標語は児童・生徒660点、一般12点の計672点、手づくり絵本には子どもの部(小中学生)136冊、一般の部(高校生以上)20冊、わかばの部(未就学児と大人)5冊の計161冊の応募があった。

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年3月4日付
県内外
2024年3月4日付
県内外
2024年3月4日付
県内外
2024年3月4日付