花巻

思い出重ね鑑賞 ロケ地・花南で上映会 映画「銀河鉄道の父」【花巻】

「銀河鉄道の父」の上映会に訪れた花南地区の住民

 花巻市の花南地区でロケ撮影が行われ、2023年5月に全国公開された映画「銀河鉄道の父」の上映会は17、20の両日、同地区の花南振興センターで開かれた。地区住民ら約160人が思い出を重ね合わせながら作品を楽しんだ。

 「銀河鉄道の父」は花巻市出身の詩人で童話作家の宮沢賢治の生涯を父の視点から描いた物語。2022年に花南地区の宮沢賢治自耕の地「下の畑」でロケ撮影が行われたほか、並行して桜町公園で初期の花巻の街の雑踏や人々の声の録音もあり、地区住民6人が協力した。

 上映会は映画に出演した賢治役の俳優菅田将暉さん、賢治の妹トシ役の俳優森七菜さんの控え室として使用された花南振興センター第一会議室に特設スクリーンを設置して開催。20日は約80人の地区住民が来場した。

 来場者は、賢治の心の交錯を父親の視点で描いたストーリーに引き込まれながら、地元で撮影された場面に注目したり、地域住民が録音に参加した場面に耳を澄ませたりと熱心に鑑賞した。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年3月2日付
花巻
2024年3月2日付
花巻
2024年3月2日付
花巻
2024年3月2日付