一関・平泉

たゆまぬ努力たたえ 岩手日日文化賞・学生賞 4団体に贈呈【一関】

第41回岩手日日文化賞・学生賞を受賞し、賞状を手にする(左から)平賀会長、青沼実行委員長、山岸社長、髙鷹監督、千田さん

 岩手日日新聞社(山岸学代表取締役社長)の第41回岩手日日文化賞贈呈式は26日、一関市上大槻街のホテル松の薫一関で行われた。学術・研究と芸術・文化の各部門で長年にわたり地域に貢献してきた2団体と、学生賞の2団体に賞状を贈り、その功績をたたえた。

 文化賞は、郷土にある巨木や名木を守って次世代に伝えるために2001年の設立以来さまざまな活動を展開しているきたかみ巨木の会(北上市)が学術・研究部門で、一関市に全国トップレベルの合唱団を招いて鑑賞・交流する東日本合唱祭を1990年から主催している東日本合唱祭実行委員会(一関市)が芸術・文化部門で受賞した。

 学生賞には、2023年9月に本県などで開かれた第47回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで東北勢として初制覇を果たした富士大サッカー部(花巻市)と、昨年7月に東京都で開かれた第1回全日本こどもの歌コンクール全国大会の重唱・合唱部門でグランプリを含む5冠を達成した北上ミューズコーラス隊(北上市)が輝いた。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年4月22日付
一関・平泉
2024年4月22日付
一関・平泉
2024年4月22日付
一関・平泉
2024年4月22日付