県内外

錦木 照ノ富士破る 大相撲春場所 初日

錦木(左)は照ノ富士を寄り切りで破る=10日、エディオンアリーナ大阪

 【時事】新大関の琴ノ若は熱海富士を難なく退けた。2場所連続の優勝を狙う横綱照ノ富士は再小結の錦木(盛岡市出身)を攻め切れずに黒星発進。他の大関陣は、かど番の貴景勝は朝乃山を下したが、霧島は返り小結の阿炎の引き技に、豊昇龍は宇良の肩透かしにそれぞれ屈した。関脇に復帰した若元春は勝った。

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年4月13日付
県内外
2024年4月13日付
県内外
2024年4月13日付
県内外
2024年4月13日付