奥州・金ケ崎

和洋折衷 趣楽しむ 軽食や雑貨販売 軍馬の郷で倉庫ノ市【金ケ崎】

多くの来場者でにぎわった「UMAROKU倉庫ノ市」

 「UMAROKU(うまろく)倉庫ノ市」(実行委主催)は13日、金ケ崎町六原蟹子沢の軍馬の郷六原資料館と周辺で開かれた。町内外からの出店者らが飲食物や手作りの雑貨などを販売。天候に恵まれ、来場者が次々と訪れてにぎわった。

 同館や二日町自治会などの有志でつくる実行委が初めて企画した。同館駐車場ではテーブル席を囲むようにキッチンカーが営業し、軽食などを提供。同館内と、隣接する二日町公民館ではパンや菓子、雑貨などを販売した。

 同館の建物は、国登録有形文化財となっている旧陸軍省軍馬補充部六原支部官舎3棟のうちの1棟。館内では同支部の歴史を伝える資料を展示している。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2024年5月21日付
奥州・金ケ崎
2024年5月21日付
奥州・金ケ崎
2024年5月21日付
奥州・金ケ崎
2024年5月21日付