県内外

「雪の回廊」にぎわう 八幡平アスピーテライン開通

 冬季閉鎖されていた八幡平市と秋田県鹿角市を結ぶ観光道路「八幡平アスピーテライン」が、15日午前10時に開通した。好天に恵まれた初日は、「雪の回廊」を楽しむ観光客らでにぎわった。

 八幡平アスピーテラインは総延長27キロで、県境の見返り峠を境に本県側の10.6キロ、秋田県側の9.8キロの計20.4キロが冬の間通行止めとなっている。昨年11月6日に閉鎖され、今年3月12日に除雪作業を開始。1日平均400メートルほど除雪が行われ、開通を迎えた。

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年5月23日付
県内外
2024年5月23日付
県内外
2024年5月23日付
県内外
2024年5月23日付