一関・平泉

こいのぼり掲揚 春風に悠々 市役所本庁前【一関】

一関市役所本庁前にこいのぼりを掲揚する一関あおば保育園児ら

 子どもの健やかな成長を願い、一関市役所本庁・各支所前に19日、こいのぼりが掲げられた。掲揚は5月10日まで。

 子育て支援を重点施策に位置付ける市は2015年度からこどもの日(5月5日)と児童福祉週間(同5~11日)にちなみ、こいのぼりを掲揚。市役所本庁前では一関あおば保育園の年長児19人を招いて揚げた。

 掲揚に先立ち、佐藤善仁市長が「こいのぼりのように元気に保育園に通って、来年は新1年生として元気に小学校に通ってください」とあいさつ。

 庁舎前のポールで子どもたちは佐藤市長らと一緒にロープを引っ張り、こいのぼりが春風を受けて悠々と泳ぎだすと、笑顔を見せた。千葉楓河ちゃん(5)は「また見に来たい」、中川慈音ちゃん(6)は「いっぱい揚げて楽しかった」と語っていた。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年5月21日付
一関・平泉
2024年5月21日付
一関・平泉
2024年5月21日付
一関・平泉
2024年5月21日付