県内外

大谷 日本人最多176号 大リーグ 松井さんの記録抜く

メッツ戦の3回、先制の2ランを放つドジャースの大谷=21日、ロサンゼルス(時事)

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手(花巻東高出)は現地時間21日(日本時間22日)、本拠地で行われたメッツ戦に2番指名打者で出場した。三回の第2打席で先制5号2ランを放ち、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜さんの記録を超え、日本選手単独最多のメジャー通算176本塁打を達成した。【8面に関連】

 大谷は一回の第1打席は三振だったが、三回1死一塁で迎えた第2打席で甘く入った変化球を捉え、打った瞬間に柵越えが分かる「確信歩き」の特大本塁打を放った。五回の第3打席は投手強襲の内野安打で3試合ぶりの複数安打とし、大差がついたことで八回には代打を送られて退いた。

momottoメモ

▲【関連記事】打率はトップ浮上 一問一答「切り替えて次に」

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年5月20日付
県内外
2024年5月20日付
県内外
2024年5月20日付
県内外
2024年5月20日付