花巻

雄星、大谷両選手 2桁勝利たたえ 花巻東高に記念碑

菊池投手と大谷選手の米大リーグ・同時2桁勝利達成記念モニュメント。2人の勝利数や直筆サインが刻印されている

 花巻東高校出身で、米大リーグでプレーする菊池雄星投手(ブルージェイズ)、大谷翔平選手(ドジャース)の2023年シーズン同時2桁勝利達成を記念するモニュメントが26日、花巻市松園町の同校(小田島順造校長)でお披露目された。現地で贈呈式が行われ、関係者が学校、地域を盛り上げた2人の輝かしい功績をたたえるとともに、今後のさらなる飛躍を願った。

 モニュメントは花巻温泉郷観光推進協議会(高田貞一会長)が設置。21年シーズンのオールスター戦同時選出のモニュメントに続く2基目で、同様に校内野球グラウンドのバックネット裏に建てられた。

 高さ240センチ、幅100センチ。昨季の成績として菊池投手は11勝、防御率3・86、勝率6割4分7厘、日米通算100勝、1500奪三振など、エンゼルスで活躍した大谷選手は10勝、防御率3・14、勝率6割6分7厘、最優秀選手(MVP)獲得、ア・リーグホームラン王獲得などが刻まれ、2人の直筆サインもデザインしている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年5月20日付
花巻
2024年5月20日付
花巻
2024年5月20日付
花巻
2024年5月20日付