一関・平泉

日差しに輝く 満開菜の花 千厩・奥玉でイベント【一関】

「菜の花見頃です」に来場し、満開の花をめでる親子連れら

 一関市千厩町の奥玉振興協議会(小野寺明会長)が主催するイベント「菜の花見頃です」は28日、同協議会が整備している奥玉地区内の菜の花畑で開かれた。住民らが満開の花をめで、餅つき振る舞いや音楽ライブなどのイベントも楽しんだ。

 菜の花畑は休耕田を借り、2017年度から約42アールに栽培し景観向上に役立てている。イベントは地元の町下自治会と共催し、今年で6回目を迎えた。

 今年は雑草の影響を受けたものの生育自体は良く、見応え十分の状態でイベントを迎えた。来賓らを含め約100人が集まる中、同自治会の藤野裕会長は「天気に恵まれ、準備してきた側としてもうれしい。年々素晴らしくなっている地元の菜の花を楽しんでほしい」とあいさつした。

 訪れた親子連れなどが夏を思わせる日差しの下、畑の中を通る散策路を駆け回ったり、写真を撮ったりしていた。

 イベントでは、地元の入山沢餅つき隊が来場者も交えて餅をついて振る舞ったほか、「千葉久恵バンド」(同市大東町)のライブでは花畑を背に歌などを披露した。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年5月19日付
一関・平泉
2024年5月19日付
一関・平泉
2024年5月19日付
一関・平泉
2024年5月19日付