県内外
2024年5月28日付
実質賃金2・2%減 昨年度 9年ぶりの低下幅

 厚生労働省が発表した2023年度の毎月勤労統計調査(確報、従業員5人以上)によると、現金給与総額(名目賃金)に物価の変動を反映させた実質賃金は、前年度比2・2%減った。低下幅…

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年6月20日付
県内外
2024年6月20日付
県内外
2024年6月20日付
県内外
2024年6月20日付