一関・平泉

あじさい池 涼やかに 舞川【一関】

みちのくあじさい園で始まった「あじさいの池」。幻想的な雰囲気に多くの来園者が足を止めて見入っている

 一関市舞川のみちのくあじさい園(伊藤達朗園主)で6日、池にアジサイの切り花を浮かべる「あじさいの池」が始まり、来園者が約5000輪の花で埋め尽くされた絵画を思わせる光景に見入っている。25日まで。

 2018年から行われている人気の企画。園内の約100平方メートルの池は鮮やかな青色のヒメアジサイを中心にさまざまなアジサイで彩られており、友人と訪れた盛岡市の30代女性は「すごくきれい。期間中にまた足を運びたい」と語っていた。

momottoメモ

入場料は大人1300円、小中学生500円、未就学児は無料。時間は午前8時~午後5時(最終入園は4時まで)。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年7月15日付
一関・平泉
2024年7月15日付
一関・平泉
2024年7月15日付
一関・平泉
2024年7月15日付