県内外

花巻東3年ぶりV 秋季高校野球県大会【岩手】

3年ぶり9度目の優勝を飾った花巻東

 第70回秋季東北地区高校野球県大会は24日、盛岡市の県営球場で決勝と3位決定戦が行われた。決勝では花巻東が黒沢尻工を6―3で下し、3年ぶり9度目の優勝。3位決定戦では一関学院が久慈を15―3で破り、2年ぶりの東北大会出場を決めた。3校は10月13~18日に福島県で開催される東北大会に出場する。

【9面に関連】

 花巻東は六回に2点を先制すると、七、八回にも加点して主導権を握り、黒沢尻工を振り切った。一関学院は23安打の猛攻で15得点と終始試合を優位に進め、久慈に快勝した。

 花巻東は本県第1代表、黒沢尻工は第2代表、一関学院は第3代表として来春の選抜高校野球大会につながる東北大会に臨む。東北大会の組み合わせ抽選は来月3日に行われる。

 

地域の記事をもっと読む

県内外
2017年10月19日付
県内外
2017年10月19日付
県内外
2017年10月19日付
県内外
2017年10月19日付
県内外
2017年10月19日付