一関・平泉

蟻塚公園 満開 あすから室根山つつじまつり【一関】

19日に始まる室根山つつじまつり。開幕に先駆け、蟻塚公園のツツジは満開となった

 一関市の大東、千厩、室根の3町にまたがる室根山(895メートル)で、19日から6月3日まで「室根山つつじまつり」が開かれる。山頂一帯を赤一色に染め上げる約20万本のツツジの群落が行楽客を迎えるほか、週末には餅つき大会やパラグライダー愛好者によるスカイミーティングなどのイベントが催される。

 室根山の山頂周辺にはヤマツツジやレンゲツツジの群落があり、盛期には一帯が鮮やかな赤色に染まる。市観光協会室根によると、ツツジは中腹の蟻塚公園が満開、頂上周辺はつぼみの状態で、山頂一帯は今月下旬に見頃を迎えそうだ。

 まつり期間中は行楽客を楽しませる多彩な催しを企画。今月26、27の両日は午前10時から全国のパラグライダー愛好者が集結して空中散歩を披露する「室根山スカイミーティング」を実施する。27日には室根山展望台前広場で地元芸能団体が出演する太鼓演奏のアトラクションのほか、室根石製の石臼を使った餅つき大会を開き、来場者につき立て餅を振る舞う。いずれも気象状況によって中止となる場合がある。

 展望台内休憩所では、「室根山で味道楽」と銘打ち、ラーメンや焼き鳥、おこわなどを提供する食堂を期間限定で開設。団子やもなかなど地元の銘菓、農産加工品を販売する売店も営業する。

 期間中の土日は混雑が予想されることから、山頂への車両の乗り入れが制限される。同協会室根では山頂への徒歩、または望洋平キャンプ場から運行するシャトルバスの利用を呼び掛けている。

 問い合わせは同協会室根=0191(64)3806=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年11月14日付
一関・平泉
2018年11月14日付
一関・平泉
2018年11月14日付
一関・平泉
2018年11月14日付
一関・平泉
2018年11月14日付