一関・平泉

関連書籍で30回PR 森は海の恋人植樹祭 室根図書館が企画展【一関】

室根図書館で開かれている「30th 森は海の恋人植樹祭展」

 一関市室根町の室根図書館で「30th 森は海の恋人植樹祭展」が開かれている。6月3日に同町で開催される30回目の同植樹祭に合わせた企画展で、森林や海、環境関連の書籍約50冊を紹介している。

 「森は海の恋人」植樹祭は、気仙沼湾に注ぐ大川上流の室根に落葉広葉樹を植え、カキが育つ豊かな海をつくろうと宮城県気仙沼市の漁師たちが始めた取り組み。1989年にスタートし、環境保全を考える一大イベントとして定着している。

 今回は同館の蔵書に加え、市内の図書館から関連書籍を集めた。植樹祭や環境保全について分かりやすくまとめた絵本、児童書をはじめ、新書、学問書などを展示。20周年記念に作製されたパンフレットなども常設し、来館者に節目の植樹祭をPRしている。

 期間は来月10日まで。水曜休館で、開館時間は午前10時~午後7時(土日6時)。問い合わせは同館=0191(64)3820=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年6月19日付
一関・平泉
2018年6月19日付
一関・平泉
2018年6月19日付
一関・平泉
2018年6月19日付
一関・平泉
2018年6月19日付