一関・平泉

モミジや草木も白く 今季一番の冷え込み 一関地方

今季最低気温を記録した一関地方。釣山公園のモミジにも霜が降りた

 一関地方は16日、寒冷前線が近づいた影響で、最低気温が千厩で氷点下2・4度、一関で同1・1度(盛岡地方気象台調べ)となり、ともに今季一番の冷え込みとなった。

 一関市内は朝方から濃霧に包まれ、車のフロントガラスは凍り付いた。地面にはうっすらと霜が降り、釣山公園のモミジや草木も白く染まった。

 同気象台によると、17日の県内は寒冷前線が通過するため、明け方まで雨の降る所が多いが、次第に高気圧に覆われて曇りや晴れとなる見込み。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年12月17日付
一関・平泉
2018年12月17日付
一関・平泉
2018年12月17日付
一関・平泉
2018年12月17日付
一関・平泉
2018年12月17日付