一関・平泉

岩手旅行の思い出に いつくし園 記念撮影ブースが人気【一関】

静かな人気を集めている厳美渓温泉いつくし園の記念撮影コーナー

 一関市厳美町にある厳美渓温泉いつくし園の記念撮影ブースが静かな人気を集めている。入り口付近の顔はめパネルのほか、館内には県PRキャラクター「わんこきょうだい」のパネルと撮影できるブースを設け、観光客や入浴客らを楽しませている。

 顔はめパネルは2005年の大河ドラマ「義経」の放映に合わせて設置したもので、源義経と武蔵坊弁慶があしらわれている。外国人観光客が増えたため観光地をPRしようと昨年、わんこきょうだいのパネルを置き始めたところ、家族連れらに喜ばれているという。

 同施設スタッフの奥野実さんは「岩手県を初めて訪れた人は珍しがり、土日や祝日は多くの人が撮影を楽しんでいる」と話し、千葉智洋営業第一課長は「ぜひ旅の思い出にしてほしい」と呼び掛けている。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年3月24日付
一関・平泉
2019年3月24日付
一関・平泉
2019年3月24日付
一関・平泉
2019年3月24日付
一関・平泉
2019年3月24日付