北上・西和賀

89人、舞台で躍動 ダンス教室受講生 レッスン成果披露【北上】

ステージでリズムに乗る受講生

 北上市を拠点とするストリートダンススクールCONTROLLERのライブ「ALIVE CONTROLLER2019」が17日、市文化交流センターさくらホールで開かれた。北上、一関両市の教室でダンスを学んできた受講生が、晴れ舞台でレッスンの成果を披露した。

 年に一度の発表で、8回目。ダンスバトル形式だった昨年とは一転し、今回はショーケース(公演)を主体に実施した。

 小学生から一般までの13組89人がクラス別に出演。カラフルなスポットライトの下でレッスンの成果を存分に表現した。インストラクター(講師)陣もレベルの高いステージを繰り広げ、大きな拍手を受けていた。

 同日で女性講師3人が同スクールを引退するため、受講生はステージにひときわ力を込めた。引退のMIYABIさんが講師のキッズクラスで学んだ金城宏志朗君(黒沢尻東小3年)は「最後なので頑張ろうと思った。あっという間に終わったが、センターで乗りに乗れた」と満足そうな表情を見せていた。

 軽石渉記代表は「大ホールでダイナミックなパフォーマンスとダンスができた。今後もさまざまなスタイルのダンスに取り組めるスクールとして活動したい」と感謝の言葉を述べた。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2019年11月15日付
北上・西和賀
2019年11月15日付
北上・西和賀
2019年11月15日付
北上・西和賀
2019年11月15日付
北上・西和賀
2019年11月15日付