一関・平泉

時代に即し事業承継 東山 小原結さん カフェ&ゲストハウス Kaziyaあす開業【一関】

カフェ内はアンティークなテーブルや椅子などが置かれ、落ち着いた雰囲気を醸し出している
▲17日に「Café&GuestHouseKaziya」をオープンする小原さん

 一関市東山町の小原結さん(27)は、17日に「Café&GuestHouseKaziya」を同町長坂地内にオープンする。砂鉄川のほとりに立地する民家を、軽食喫茶のカフェと簡易宿泊のゲストハウスに改装。落ち着いた環境の中、地域住民や観光客にくつろぎの場を提供する。

 小原さんは同町生まれ。親の仕事の関係で県外を回り、中学1年生の時に帰郷。東山中、県立前沢高校を卒業後、300年以上続く家業の老舗旅館「かじや旅館」の承継を視野に東京の調理専門学校に進んで調理を学び、フレンチレストランで4年間働きながら腕を磨いた。

 レストラン退職後、東京でビジネスマネジメントを学びながら2002年の水害で休館に追い込まれたかじや旅館本館の再建に着手。Uターン後は同旅館別館を手伝いながら本館の復活を模索したが、実現のめどが立たず18年夏に断念した。

 その後、閉院した医院と医師の自宅敷地を取得。時代に合わせた事業承継としてカフェ&ゲストハウスの開業を決意した。自宅建物を大規模改修し、アンティークのテーブルや椅子、閉店した町内のパン製造販売店から譲り受けた調理器具など、できるだけ身の周りにある資源を有効活用し、オープンにこぎ着けた。

 カフェでは、コーヒー、紅茶のほか、ハンバーグやサンドイッチ、デザートなどを提供する。ゲストハウスは7室(2人部屋5室、4人部屋2室)と男女別のシャワー室、共有の浴室(利用時は貸切)、トイレを備える。

 小原さんと妻汐莉さん(27)の二人三脚で経営。オープンに向けた準備を着々と進め、関係者を招いたレセプションも開催した。

 小原さんは「閉院した医院や閉店したパン店、再開を断念した本館の思いを引き継いでオープンする。これから地域の皆さんと共に一歩ずつ歩んでいきたい」とし、「結婚式の二次会などにも活用できるので、気軽に声を掛けてもらいたい」と話す。

 カフェの営業時間は午前11時30分~午後3時(ラストオーダー2時30分)で、休業日は月、火曜(祝日は営業)。ゲストハウスは年中無休で、チェックインは午後3時~10時30分。チェックアウトは翌日午前10時まで。

 問い合わせは小原さん=080(1836)0554=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年4月26日付
一関・平泉
2019年4月26日付
一関・平泉
2019年4月26日付
一関・平泉
2019年4月26日付
一関・平泉
2019年4月26日付