一関・平泉

地域の魅力 広く発信 あすから平泉世界遺産祭 登録8周年を記念し

平泉世界遺産祭2019のPRポスター

 世界文化遺産登録8周年を記念する「平泉世界遺産祭2019」は、6、7の両日に平泉町の観自在王院跡特設会場で開かれる。郷土芸能や県内出身アーティストによる多彩なステージイベントをはじめ一関、奥州、平泉3市町の物産、県内ご当地グルメなどを一堂に集め、地域の魅力を広く県内外に発信する。時間は両日とも午前10時30分~午後4時。入場無料。

 世界遺産平泉を活用した誘客や地域の活性化を狙いに3市町と県南広域振興局、観光商工団体で組織する世界遺産連携推進実行委員会が主催。

 初日は地元同町の「山王太鼓」「達谷窟(たっこくのいわや)毘沙門神楽」を皮切りに、北上市の「北上翔南高校鬼剣舞部」一関市の「一関祝い餅つき振舞(ふるまい)隊」による餅振る舞いなどのステージがあり、午後3時からは釜石市出身のシンガー・ソングライターあんべ光俊さんのミニライブが開かれる。

 2日目のステージは秋田県男鹿市の「NAMAHAGE郷神楽」による和太鼓ライブ、奥州市の「水沢農業高校民族舞踊同好会」、同町の「弁慶力餅競技保存会」による餅振る舞いなどを開催。午後3時から平泉観光大使で演歌歌手の大沢桃子さんによるミニライブで祭りを締めくくる。

 北上コロッケや平泉ジェラートなど県内ご当地グルメが味わえるケータリングカーゾーンや観光PRゾーンなども開設。7日の午前7~9時には町営毛越寺駐車場で熱気球「黄金の國 一関・平泉号」係留体験搭乗(有料)も予定している。

 問い合わせは町観光商工課=0191(46)5572=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年7月19日付
一関・平泉
2019年7月19日付
一関・平泉
2019年7月19日付
一関・平泉
2019年7月19日付
一関・平泉
2019年7月19日付