県内外

全国の味大集合 秋の物産展・カワトク【岩手】

北海道から沖縄まで計58社が出店している物産展「秋の全国うまいもの大会」

 第12回「秋の全国うまいもの大会」が、盛岡市菜園のパルクアベニュー・カワトクで開かれている。北海道から沖縄まで、全国各地のグルメやスイーツが一堂に集まり、多くの人でにぎわっている。28日まで。

 カワトク恒例の物産展。和洋菓子や揚げ物、海鮮弁当、梅干し、お茶など、初登場の11社を含む計58社が出店した。

 このうちスイーツは、北海道産クリームチーズをふんだんに使用したケーキをはじめ、「さがほのか」を加工したイチゴジュレ、本わらび粉のコシが特徴の「さぬきわらび餅」などの人気商品がずらり。フルーツと豆類がたっぷり入った鹿児島発祥のかき氷「白熊」が味わえるイートインコーナーも設けられた。

 来場者は各ブースで試食したり、店員からお薦めの食べ方を聞きながら買い物を楽しんでいた。

 友人と訪れた同市山王町の50代女性は「遠出しなくても、全国のおいしい物が食べられるのがありがたい。毎回デザートを楽しみに来ている」と満喫していた。

 開催時間は午前10時~午後7時(最終日は5時)。

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年11月12日付
県内外
2019年11月12日付
県内外
2019年11月12日付
県内外
2019年11月12日付
県内外
2019年11月12日付