県内外

[むら八 上田店] リニューアルで店も味わいも進化

ランチタイムに人気の「レディースランチ」。海老フライ、梅ロース巻かつ、チーズロース巻かつ、茶碗蒸し、ご飯、みそ汁、キャベツ、漬物、コーヒーが付いて1100円とお得

 とんかつが名物の老舗洋食店「むら八 上田店」がリニューアルした。調理場を一新したほか、店内は小上がり席を減らしテーブル席を増設。一角は半個室にもなる造りで20人程度の会食にも対応できるようになった。改装をきっかけに、とんかつ肉専用の熟成庫も導入。肉は熟成させることでうま味、甘みが増し、軟らかい仕上がりになるといい、常連のお客さんからも「さらにおいしくなった」「うま味が違う」と早くも好評という。メニューはとんかつを中心にビーフシチュー、稲庭うどんなどもあるが、やっぱり人気は「上ロースかつ定食」や期間限定の「カキフライ定食」。定食はご飯、みそ汁、千切りキャベツがお代わり自由。ランチタイムはコーヒーが付く。

▲“思い出の場所”として親しまれる同店。お客さまの思いを大切に店舗はそのまま残しながら一部のみ改装
▲「カキフライ定食」(ご飯、みそ汁、キャベツ、漬物付き・1738円)。山田産のカキを使った濃厚なおいしさ。春は宮古産「花見かき」が堪能できる

Data
盛岡市上田4-21-31
019・652・5108
営/11時~21時LO
休/1月1日

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付
県内外
2019年12月8日付