奥州・金ケ崎

新年 幻想的な世界へ 「桜色ライトアップ」 えさし藤原の郷 来月1日から【奥州】

藤原の郷で2020年1月1日から実施する「新春桜色ライトアップ」。伽羅御所などの木々を幻想的に彩る(江刺開発振興提供)

 歴史公園えさし藤原の郷は、お正月特別企画として初の「新春桜色ライトアップ」を2020年1月1~4日の4日間、奥州市江刺岩谷堂字小名丸の同園で開催する。夕方から夜まで園内伽羅御所周辺の木々などをピンクのライトで彩り、新年の来場者を幻想的な光の世界へといざなう。同園では正月三が日の期間、郷土芸能公演、餅まきなどのイベントも展開する。

 同園では施設の魅力発信に向けて近年、園内でのライトアップに力を入れており、19年は春の桜、秋の紅葉の時期にそれぞれ実施。市内外の誘客拡大につなげており、正月時期の新たな取り組みとして企画する。

 4日間とも午後4時から7時まで実施。40基の調光ライトを伽羅御所周辺の木々と、園内入場ゲートから町並みまでの間にあるシダレザクラの並木に配置し、冬の平安庭園などを色鮮やかに飾る。26日夜にはライトアップのテストを行い、調整を図った。

 開催時間のみの園内入場は無料。同園を管理運営する江刺開発振興では「枝に雪が積もれば桜の花のように見える。ライトアップで一足早い桜を感じてもらえれば」と呼び掛ける。

 1月1~5日は着物(和装)での来園者は入場無料にする。このほか、三が日に園内で予定する主なイベントは次の通り。

 ▽お正月を楽しもう!伝統の遊び(1~3日、えーくんさっちゃん福笑い、羽根突き、たこ揚げなど)▽振る舞いミカン(同午前10時~午後3時、無くなり次第終了)▽振る舞いお汁粉(同午前11時~午後3時、無くなり次第終了)▽郷土芸能新春公演「小田代こども神楽」「増沢郷土芸能保存会寿舞部」(2日午前11時30分)▽福入り餅まき(同午後0時30分)

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年1月21日付
奥州・金ケ崎
2020年1月21日付
奥州・金ケ崎
2020年1月21日付
奥州・金ケ崎
2020年1月21日付
奥州・金ケ崎
2020年1月21日付