花巻

賢治精神思い思いに 県内外から19組出場 雨ニモマケズ朗読全国大会【花巻】

さまざまな「雨ニモマケズ」で盛り上がった朗読全国大会

 花巻市出身の宮沢賢治にちなんだ「雨ニモマケズ朗読全国大会」は1日、同市若葉町の市文化会館で開かれた。県内外から19組が出場し、工夫いっぱいの朗読を披露。それぞれの「雨ニモマケズ」世界で来場者を楽しませた。

 「賢治の強さ、やさしさ伝えよう」を合言葉に開催されている大会で、実行委員会(林正文会長)が主催。13回目となった同日も家族と一緒の読み上げや外国語訳による発表、演劇風の演出を加えた朗読、オリジナル曲によるギター弾き語りなどがアイデア豊かに続き、約200人のファンを喜ばせた。独自の演出とともに見事な暗唱を聞かせる人の一方、続きを忘れた出場者に助け舟が出される場面もあり、会場は和やかな雰囲気に包まれた。

 

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年2月19日付
花巻
2020年2月19日付
花巻
2020年2月19日付
花巻
2020年2月19日付
花巻
2020年2月19日付