奥州・金ケ崎

愛好者が快音響かせ 栗駒ゴルフ倶楽部プレオープン【金ケ崎】

例年より3週間ほど早くプレオープンした栗駒ゴルフ倶楽部でプレーする愛好者たち

 金ケ崎町永沢の栗駒ゴルフ倶楽部は1日、プレオープンした。普段は雪深い地域だが、雪がないため例年よりも3週間ほど早い「オープン」。初日から30人余りが、久々の林間コースのラウンドを楽しんだ。本オープンは4月1日の予定という。

 同ゴルフ倶楽部は、樹齢40年以上のアカマツの自然林と微妙なアンジュレーションによる東北屈指の林間コースとして多くの愛好者を楽しませている。駒ケ岳の東側ということもあって積雪が多い地域のため、例年は3月20日ごろから仮オープンしている。

 今年は積雪がなく、2月25日に練習場をオープン。プレオープンの期間は、完全予約制でレストランや浴室、ロッカーは使えないが、初日は9組が訪れた。雪がちらつくこともあったが、訪れた人たちは眺望を楽しみながらショットを放っていた。

 髙橋俊幸支配人は「例年と比べてほぼ1カ月早い。新型コロナウイルスも懸念されるところだが、(安心して)楽しんでもらえるよう(多くの人が)触れるような所を重点的に、施設の消毒には万全を期している。各ポイントには消毒液を配置して小まめに使ってもらえるようにしている」と例年とは違ったシーズン到来を迎えた。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年4月2日付
奥州・金ケ崎
2020年4月2日付
奥州・金ケ崎
2020年4月2日付
奥州・金ケ崎
2020年4月2日付
奥州・金ケ崎
2020年4月2日付