北上・西和賀

気軽に健康づくりを ウオーキングマップ作製 西和賀町

西和賀町が作製した「にしわがウオーキングマップ」

 西和賀町は、住民に気軽に健康づくりに取り組んでもらおうと「にしわがウオーキングマップ」を作製した。高齢者や体力に自信がない人も歩きやすい所要時間と安全性に配慮した町内3コースを設定、マップの活用を通じて住民の健康増進につなげたい考えだ。

 マップ作製は、同町健康福祉課が主催する健康教室「健幸大学」の一環。2019年春から町ウオーキング協会と一緒にコースを選定し、同教室の参加者にもアンケートを取るなどして約1年かけて完成させた。

 作製したのは▽湯本まちなか交流館~焼地台公園▽銀河ホール~あやめ公園▽沢内庁舎~弁天・猿橋―の3コースのマップ。往復または周遊して1時間前後のコースで、駐車場やトイレ休憩場所を記したほか、交通量や歩道の広さ、桜並木や紅葉などの観光スポットも盛り込んだ。

 同課は「自宅から遠い人でも駐車できるスペースがあり、なるべく安全で景色が楽しめるコースにした。1人でも、友達とでもいつでも歩いてもらえるのが理想的」と活用を呼び掛けている。

 マップは町のホームページから自由にダウンロードできる。今後はチラシにして配布することも検討するほか、町内各地でウオーキングができるようコースを増やしていく。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2020年4月10日付
北上・西和賀
2020年4月10日付
北上・西和賀
2020年4月10日付
北上・西和賀
2020年4月10日付
北上・西和賀
2020年4月10日付