県内外

県産餅性小麦商品を販売PR 盛岡のベーカリー 東京・三越出店【岩手】

 県産の餅性小麦「もち姫」を広く知ってもらおうと、盛岡市のベーカリー「PanoPano」は、東京・日本橋三越本店本館地下1階のベーカリーセレクションに初出店=写真=。同小麦を使用した食パンやベーグルなどの商品を販売しPRしている。11月3日まで。

 「もち姫」は農業・食品産業技術総合研究機構東北農業研究センターが開発したデンプン質を有する小麦品種。もちもち感、しっとり感を生かした食品加工に適しているという。同小麦の魅力発信を模索中、三越本店の理解が得られ出店が実現した。

 販売しているのは「もち姫食パンいわて100」(1本税込み1201円)、「もち姫ベーグル・プレーン」(1個同201円)、「もち姫スコーン・チョコ」(1個同181円)など9種類。

 PanoPanoの事業部長堀江義幸さんは「県出身で東京在住や関東在住の方に岩手の誇りである『もち姫』を使ったパンをご賞味いただきたい。通信販売で全国発送もしており、ぜひホームページをご覧いただきたい」と話している。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付