奥州・金ケ崎

武家住宅で一服いかが 抹茶たて体験実施 伝建群・東北DC事業【金ケ崎】

金ケ崎町の伝建群で行われている東北DCの体験企画「抹茶たて」

 金ケ崎町は東北デスティネーションキャンペーン(DC)で、同町西根の城内諏訪小路重要伝統的建造物群保存地区で体験企画に取り組んでいる。このうち旧坂本家侍住宅では「抹茶たて」体験を実施。同町まちづくり研究会(高杉郁也会長)の会員がお点前を示しながら武家住宅での一服を楽しんでもらう。高杉会長(53)は「季節ごとに違った表情を見せる伝建群を満喫してほしい」と呼び掛けている。

 同キャンペーンは、JRグループと東北6県が一緒になって4~9月に実施中。同町では「心と体をメガチャージ かねがさき癒(いや)し旅」をキャッチコピーに伝建群地区での体験企画、手ぬぐいスタンプラリーを展開している。

 抹茶たて体験は表座敷を茶室に仕立てて行われ、同研究会の会員のお点前を手本にして自身でたてた茶を飲む趣向。午前10時~午後3時で1回30分ほどの時間を見込んでいる。

 16日には、伝建群地区内の飲食店「侍屋敷大松沢家」の接客を担当するスタッフ6人が参加。店では、もてなしのノウハウをつかんでほしいと研修の一環として企画したという。

 体験した太田裕子さん(44)と小竹智子さん(44)は「新緑の雰囲気の良い庭が良い。初めてでも安心して楽しめると感じた」と話していた。

 高杉会長はキャンペーンについて「気をつけながら動いている印象」という。「伝建群は新緑、深緑、紅葉など四季折々に魅力的な表情を見せる。キャンペーンをきっかけに体験を楽しんでファンを増やしたい」と語っている。

 問い合わせは同住宅=0197(42)3088=へ。休館日は月、火曜日。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年6月22日付
奥州・金ケ崎
2021年6月22日付
奥州・金ケ崎
2021年6月21日付
奥州・金ケ崎
2021年6月21日付