一関・平泉

優しい香り包まれ 館ケ森ハーブフェスタ・ラベンダー見頃【一関】

館ケ森アーク牧場でラベンダーが見頃。27日まで館ケ森ハーブフェスタも開催中だ

 一関市藤沢町黄海の館ケ森アーク牧場で、園内を彩るラベンダーが見頃を迎えた。週末の26日には館ケ森ハーブフェスタ(実行委主催)も始まり、入園特典のラベンダー摘み取り体験など、さまざまなイベントでにぎわいを見せた。

 「ハーブの女王」と呼ばれるラベンダーは同牧場の名物の一つで、約2ヘクタールのガーデンが広がる。薄紫色のじゅうたんから漂う優しい香りが、うっとうしい梅雨空を吹き飛ばすような爽やかさで一面を包んでいる。

 同フェスタ初日は、ハーブセミナーやラベンダー畑でのヨガ体験、ハーブプランツギャザリングといったワークショップなどが催され、行楽客が楽しんだ。最終日の27日もギャザリング作品展示やアドバイスが受けられる寄せ植え体験、「ラベンダーバンドルズ」作りなどが予定されている。

 同牧場内では白やピンク色のヤマボウシも見頃。「薫る風のガーデン」では赤、黄色など約70種類のバラが咲き誇っている。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年7月30日付
一関・平泉
2021年7月30日付
一関・平泉
2021年7月30日付
一関・平泉
2021年7月30日付