花巻

来月1日から第3弾 操作説明窓口開設 花巻市ペイペイキャンペーン

 花巻市は、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ地域経済回復のため、第3弾「がんばれ花巻!対象のお店で20%戻ってくるキャンペーン」を8月1日に開始する。市内地場店舗でキャッシュレス決済サービスを使って代金を支払うと、決済額に応じたポイントが還元される仕組みで、事業期間は1カ月間。還元ポイント率は20%。

 市内での消費を喚起し、中小企業の事業継続を支援するため、市とキャッシュレス事業者「PayPay(ペイペイ)」、花巻商工会議所が連携して実施。

 第1弾(2020年8、9月)の決済金額は2億7977万円、第2弾(20年12月~21年3月)は11億6222万円と大きな消費効果があったことから第3弾を企画した。

 第3弾の還元ポイントの上限は1回の決済で4000円相当、1カ月で計1万円。ポイント還元費を含め約7000万円の事業費を用意し、約3億1000万円の効果を見込む。

 ペイペイ残高、ヤフージャパンカード、ペイペイ後払い(一括)による決済が対象で、ポイントは支払日の翌日から30日後に付与され、代金の支払いに使用できる。

 キャンペーン対象店舗は、ペイペイ加盟店のうち市とペイペイが対象店舗として指定した市内に本社または本店がある中小事業者か市内に事業所がある個人事業主。今月中旬に市ホームページに対象店舗を掲載する。コンビニエンスストアなどフランチャイズチェーン、温泉宿泊施設等利用促進事業の対象施設、公的医療の適用となる医療機関や介護保険の適用となる事業者などは対象外。

 市はスマホへのペイペイアプリのダウンロードや操作方法などを説明する窓口を同市下小舟渡のイトーヨーカドー花巻店フードコートに開設。開設日程は今月8、23、28日の午前11時~午後6時。参加無料。

 上田東一市長は「店舗への売り上げの大きな伸びが期待できる。地場店舗でお得に買い物していただくことで事業者の支援にもなる」と利用を呼び掛ける。

momottoメモ

▲「PayPay」決済、やってみた

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年7月30日付
花巻
2021年7月30日付
花巻
2021年7月30日付
花巻
2021年7月30日付