花巻

強豪相手に力強く 招待試合、熱戦繰り広げ 創立90周年記念事業 花巻北高ハンドボール部

花巻北高創立90周年を祝い熱戦を繰り広げる選手たち

 県立花巻北高校(川村俊彦校長)の男女ハンドボール部は3日、花巻市本館の同校第一体育館で同校創立90周年を記念した招待試合を行った。男子は盛岡一、女子は盛岡二の両校を迎え、はつらつとしたプレーを繰り広げた。

 90周年記念事業の一環で、硬式野球、剣道に続く招待試合。盛岡一、盛岡二は県高総体最多優勝を数え、花巻北とは創部以降幾度となく競い合ってきた。

 このうち女子の招待試合では、同校同窓会長で創立90周年記念事業協賛会の佐藤良介会長、川村校長があいさつした後、試合開始。追いつ追われつの白熱した試合展開で、好勝負を繰り広げた。

 試合は16―16の引き分けだったが、1、2年生主体のチームになってからは新型コロナウイルスの影響もあって初めての対外試合。

 作山歩菜心主将(2年)は「結果は同点だったが、90周年の節目の中で試合ができたことがうれしい。きょうは自分たちのペースの乱れから相手に得点を奪われたので、新人大会に向けて、シュート力を高めるなど課題を解決していきたい」と意気込みを語った。

 同窓会の佐藤会長は「力いっぱい、若さあふれるプレーが良かった。これをきっかけにさらに精進してほしい」と話していた。

 同校は1931(昭和6)年4月、当時の花巻町など18町村の組合立花巻中学校として開校し、2021年度で創立90周年を迎えた。

 今月23日には記念式典を行う予定。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年10月24日付
花巻
2021年10月24日付
花巻
2021年10月24日付
花巻
2021年10月24日付