県内外
2021年11月6日付
捕獲上限626頭に設定 被害増で過去最多 県ツキノワグマ管理検討委【岩手】

 県のツキノワグマ管理検討委員会(委員長・由井正敏東北地域環境計画研究会長)は、近年の大量出没により人身や農業被害の増加傾向を踏まえ、2022年度の捕獲上限数について、過去最多…

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年12月2日付
県内外
2021年12月2日付
県内外
2021年12月2日付
県内外
2021年12月2日付