奥州・金ケ崎

4市の特産品ぎゅっと オリジナルギフト販売 ブライダルサロン七福人【奥州】

ブライダルサロン七福人による「まるごと特産品ギフトBOX」。(右から)一関市、北上市、奥州市、花巻市

 ブライダルサロン七福人(本社奥州市水沢、平澤正敏社長)は、古里の特産品を詰めたオリジナル商品「まるごと特産品ギフトBOX」を予約販売している。ギフトBOXは「奥州市」「花巻市」「北上市」「一関市」の4種類で、清酒や米などそれぞれの特産品を詰め合わせた。平澤社長(50)は、「思いがつながる商品になった。地域を愛する人やファンになってくれる人が増えるきっかけになってほしい」と語っている。

 このギフトBOXは、あるカップルの写真撮影を担当した平澤社長が列席してくれた人たちに感謝の品を配っているのを見て印象深かったことから企画。平澤社長は「『宝の箱』に地元の特産品、礼状、2人の写真を入れたらすてきだと思った」と話す。

 コロナ禍でフォトウエディングや家族単位の小規模な式が主体となり、同社の売り上げは例年の半分程度という。酒造会社や土産品を製造する企業を歩いてみると「各企業さんはポジティブに考えてくれた。2銘柄の清酒が入ったり、清酒とワインなど意外な組み合わせもできた」と好感触を得た。

 ギフトBOXは水沢本店のある奥州をはじめ、店舗のある花巻、一関に、北上を加えた4市の特産品が6~8種類ずつ入ったもの。化粧箱はそれぞれの市ごとに違う色と形、大きさの物に、同社による「和婚岩手」のロゴマークをあしらった特注の物。価格は「北上市」が7150円(税込み)で、他の3市は5500円(同)。

 先行して秋から提供している「奥州市」は、▽奥州米ひとめぼれ▽夢ふぶき純米吟醸▽前沢牛ビーフカレー▽岩谷堂羊羹(ようかん)▽そば通も呻(うな)る八割そば▽前沢牛らーめん―のセット。花巻は「五月長根白ワイン」、一関は「百年茶」、北上は「更木桑茶」などが入っている。

 婚礼引き出物ばかりでなく、香典返し、贈答、歳暮などとしても引き合いがあるという。奥州、花巻両市ではふるさと納税の返礼品にもなっている。

 「地元にいると意外と特産品のことを知らないものだと感じた」という平澤社長。「大変な時期ではあるが、地域で培われた物を大切な人たちへの感謝を込めた贈り物としてもらいたい」と呼び掛けている。

 ギフトBOXは予約から10日ほどで準備できるという。注文、問い合わせは同社=0197(23)8555、ファクス0197(23)2522=へ。営業時間は午前10時~午後5時、定休日は水、木曜日。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2022年1月20日付
奥州・金ケ崎
2022年1月20日付
奥州・金ケ崎
2022年1月20日付
奥州・金ケ崎
2022年1月20日付