一関・平泉

[カメラスケッチ]人生の節目 自覚新たに 一関・二十歳のつどい 平泉・成人式

一関市内の中学校単位で仲良く記念撮影する若者たち
式典後にスマートフォンで集合写真を撮る女性陣

 20歳という人生の節目を祝う行事として7日に行われた一関市二十歳のつどい(市、市教委、実行委主催)と平泉町成人式(町、町教委主催)。両市町合わせて959人が出席し、大人としての自覚と決意を新たにした。

当祝者ひとこと

 佐藤希咲さん(20)=一関工業高等専門学校5年、一関市赤荻

 これからも頑張って勉強し、商品開発に関わる仕事に就きたい。社会に出ていろいろな人たちと関わりながら自分の視野を広げていきたい。


 小松代あさ美さん(19)=仙台市在住、平泉町平泉出身

 社会人になり、営業の仕事に携わって2年目になるが、これからは何事も一人でできるようなしっかりした大人になりたい。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年3月5日付
一関・平泉
2024年3月5日付
一関・平泉
2024年3月5日付
一関・平泉
2024年3月5日付