一関・平泉

いわにちリビングun特集:花・緑・庭のあるお店 motif【一関】

カフェ前の庭は、昨季までのアーチからDIYで作ったパーゴラに模様替え。遅咲きの赤いバラがつぼみを付けており「枝が伸びてボリュームが出てくるのが楽しみ」
夫婦で作るバラが主役の小さな庭

 一関市の郊外にあるカフェ&整体院「モチーフ」の小さな庭が、一年で最も華やぐ季節を迎えている。約20種・30株のバラが主役の庭。咲き進むにつれて色が変わるピンク系、清楚な紫系、ビビットな赤など、個性の異なるさまざまなバラが訪れる人を楽しませている。

 自宅でカフェを営む女性店主と、整体院を営むご主人が開業前から続けてきた庭づくり。バラに挑戦したのは「花巻温泉のバラ園や、奥州のオープンガーデンのお宅に刺激を受けたのがきっかけ」。最も古い株で15年以上になるという。2015年に店を始めるとき、「お客さまに楽しんでもらおう」と敷地内に分散していたバラをカフェ側の庭に集めたところ見応えがアップ。シーズン中は花がら摘みなどの作業に追われるが「これが咲いたあれが咲いたと、日々の変化が楽しい」と2人。「通路が狭くなる」とアーチを外してパーゴラを建てるなど、課題を見つけてはマイナーチェンジも続けている。

DATA
住 一関市狐禅寺字宇南田1-32
電 0191・26・2669
営 11時30分~17時
  ランチタイム:11時30分~13時30分
休 水曜(11~3月は月、火、水曜)
  ※6月20日~23日臨時休業
http://www.cafe-motif.com/

momottoメモ

いわにちリビングun特集:花・緑・庭のあるお店

◆ペレニアルロックガーデン春子谷地 cafe ミルクの里【滝沢】
 山と庭を眺めながらランチ&スイーツに舌鼓

◆Cafe Rag Mama Rag【一関】
 庭とつながる開放感と自然な感じが心地いい

◆motif【一関】
 夫婦で作るバラが主役の小さな庭

◆花巻温泉バラ園
 多種多様のバラが見頃 バラまつりを開催中


【いわにちリビングを紙面スタイルで見る】

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年6月24日付
一関・平泉
2018年6月24日付
一関・平泉
2018年6月24日付
一関・平泉
2018年6月24日付
一関・平泉
2018年6月24日付